忍者ブログ
英語は義務教育・高校・大学・大学院と習ってきたはずなのですが、未だに使いこなせず。読み書きはrealtimeでないので、辞書を引き引きなんとかできますが、会話が苦手です。特に、聞き取りは、場合によってはほとんど聞き取れないこともあります。日々勉強中です。そんな私の英語学習の備忘録です。主に、基本英文法、ビジネスレターの英語表現や慣用句、英単語のニュアンス、単語の日英差、スラングなどを紹介しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


jargonとは、業界用語、隠語のことです。コンピュータ・ネット業界でよく使われるようになってきたと思います。しばしば使われ、ある程度長く使われてきたものは、すでにjargonでなくなっています(以前は、電子メールのことをelectronic mailと書いていましたが、当然書くのが面倒なので、略され、今ではほとんど使いません。emailまたはe-mailと書きます。郵便配達でくる手紙は、snail mailと書くことがあります)。避けることを薦める人もいますが、同業界や、ある程度知己の人とのコミュニケーションでは、使うと親密さがあるように思います。

・attached:添付(の)。形容詞なのですが、よemailで、Please see attached.と書かれています。もともとは、Please see attached the document.(添付ファイルをご覧ください)だったのですが、the documentを書くのが面倒なのか、省略されることが多いです。なお、attachedの位置が、the attached documentでは、と思う人もいると思いますが、それでも大丈夫です。ただ、attached the doumentのつづり方のほうが圧倒的によく見ます。

・BTW:by the way。ところで。この手の句の一語化ものは多数あり、jargonではなくなっているものも多いです(ex. ASAP=as soon as possible.大至急)。

・telco:電話会社。telephone companyの略です。

・telecon:電話会議。teleconferenceの略です。上記のtelcoと違って、eがlとcの間に入ることに注意。

なお、jargonは、冒頭でも述べたように業界用語です。他業界の人には通じないことがある、正式なビジネスレターではまず使わないことに注意してください。

---
では、最後にスラングとビジネス用語の紹介を。

(スラング)
・console:あまりスラングでもないですが、いわゆるコンソール(操作卓)の意味もありますが、日常会話で出てきたら、たいていゲーム機(テレビゲーム機、なお、携帯型ではなく据え置き型のみを指します)のことです。

(ビジネス用語)
・tick:度数、一目盛り。例えば、株取引している人にはなじみがあると思いますが、株価の最小単位が一目盛り動くことは、one tickと言います。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63
«  Back :   HOME   : Next  »
Ads by Google
amazon
安心・低額ブロードバンド
コスモ証券無料口座開設
優良アフィリエイトでお小遣い
アクセストレード
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログランキング
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
(12/23)
プロフィール
HN:
english-rookie
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
語学・旅行
自己紹介:
普通の会社員です。仕事柄、英語を使うことがあります。読み書きはなんとかできますが、会話がちょっと…

英語力向上に向けて頑張っています。


なお、記事の執筆に当たっては、できるだけ辞書を引いたり、ネットで検索したりして正しい情報を提供しようと心がけていますが、いかんせんnativeではないので、正確ではない可能性があります。間違いなどがありましたら、ぜひご指摘ください。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]