忍者ブログ
英語は義務教育・高校・大学・大学院と習ってきたはずなのですが、未だに使いこなせず。読み書きはrealtimeでないので、辞書を引き引きなんとかできますが、会話が苦手です。特に、聞き取りは、場合によってはほとんど聞き取れないこともあります。日々勉強中です。そんな私の英語学習の備忘録です。主に、基本英文法、ビジネスレターの英語表現や慣用句、英単語のニュアンス、単語の日英差、スラングなどを紹介しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


否定形の文に対して、同意する場合、Me neither.というと習った人が多いと思います。

A: I don't like this music.
(この音楽、嫌い)

B: Me  neither.
(私も)

実は、口語では、Me neitherの代わりに、Me eitherを使う人もいます。文法的な正確性などの議論があるようですが、どちらでも相手に通じます。
PR

依頼文で使うdo you midは、結構知られていると思います。

・Do you mind if I smoke?
たばこを吸っていいですか。

mindは、「嫌だと思う」という意味なので、吸っていいなら、No.と答えます。お願いにたいして、Noと言うことに違和感を感じる人もいるようですが、文法的にはそうなります。No, not at allとか、Never mindとかでもいいです。

逆に、嫌に思う(=吸ってほしくない)ときは、Yesになります。ただ、Yesだけだと「嫌!」と答えているので、ちょっとぶっきらぼうな感じもします。Sorryとか、To tell the truth(実をいうと)とか、一言添えるほうがよいと思います。

とことで、Do you mind?とだけ言われたときは、どういう意味でしょうか。

これは、「ちょっといい加減にして」とか「やめてくれない?」とかの、不快感を表す言葉です。何か不適切なことをやっているなら、すぐ止めて、"I'm sorry"と謝ったほうが無難です。

これを見て「道の中で」と思うのは早計です。

以下で意味のある文となります。

・I won't be in the way.

直訳すれな、「私は邪魔になりたくない」になります。in the wayで「邪魔な」という叙述形容詞的な意味になります。上記の文をもう少しナチュラルに訳すと、「私、邪魔してませんか?」という意味になります。

なお、theは、文に応じてmyやyourなどの所有格に変えてもかまいません。

ご存知のとおり、動詞giveの過去完了形です。しかし、接続詞の意味もあります。

・given:~を考慮すると、~を前提とすると、~と仮定して

ほかに名詞(既知の事実、天性のもの=giftともいいます)、形容詞(所定の)もあります。以下、よく使うフレーズをあげておきます。

・given the situation:状況が状況だけに

・given the time:時間が時間だけに

・given the place:場所が場所だけに

・given the fact:事実をかんがみると

これが何か分かるでしょうか。これは、映画「チャップリンの独裁者」(邦題)のオリジナルタイトルです。

字義通り訳せば、「偉大なる独裁者」というところでしょうか。これだと、ちょっと宣伝効果が薄いと思ったのかも知れないですね。

dictatorの動詞は、dictate。命令するという意味と口述するという二つの意味があります(自動詞、他動詞ともにあります)。よく聞く、英語のディクテーション(聞き書き)は、このdictateの名詞形dictationから来ています。

dictatorも独裁者という意味と口述家という意味の二つがありますが、文脈によってずいぶん違う意味に感じます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  Back :   HOME   : Next  »
Ads by Google
amazon
安心・低額ブロードバンド
コスモ証券無料口座開設
優良アフィリエイトでお小遣い
アクセストレード
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログランキング
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
(12/23)
プロフィール
HN:
english-rookie
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
語学・旅行
自己紹介:
普通の会社員です。仕事柄、英語を使うことがあります。読み書きはなんとかできますが、会話がちょっと…

英語力向上に向けて頑張っています。


なお、記事の執筆に当たっては、できるだけ辞書を引いたり、ネットで検索したりして正しい情報を提供しようと心がけていますが、いかんせんnativeではないので、正確ではない可能性があります。間違いなどがありましたら、ぜひご指摘ください。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]